早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

なぜ、人は自粛でいらいらや孤独感を持ってしまうのか。

f:id:burarikun:20190423104638j:plain
ステイホームで、家にいる時間が増えて、テレビを見たりビデオを見たり
ゲームをしたりと人それぞれ、したいことをしていると思うが、
イライラしたり、孤独感を感じている人が増えている。
 一時的に、映画やゲームで楽しい思いをしても、なぜかここをが満たされないのは、
自分の外側の刺激に快楽を求めているからである。
自分の内側からくる湧き上がる思いを、見つめ直してみるといい。
 たとえば、英語を聞き取れるようになりたい、歴史上の人物をもっとしりたい、
筋肉質になりたいなど、自分が内側からの欲求が出てくる。
これらの内なる声の欲求をかなえる行為こそ、本来の自分の自己欲求が満たされて
満足感を持てる、さらに自分を磨けて自分の生命エネルギーも増していく。

 
自分の外側の刺激では、一時的な快楽は得ることはできるが、たいていは
飽きるか、こころが満たされない。
家でイライラする人や孤独感を持つ人は、普段から自分の周りに依存して
生きている人が多い。会社の中では、指示されたことばかりやっている人が多い。
周りを気にしてばかりいる。自分の本当にしたいことや思いを押し殺して生きている。
 これでは、本当に自分の人生をいきているとは言えないだろう

コロナの外出自粛を良い機会ととらえて、本来の自分に向き合う時間を持って
自分の内面に目を向けても良いのではないだろうか。
イライラや、孤独感とは無縁な、新らしい楽しい納得いく人生を始めることが
できるかもしれない。 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村