早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

何かを学ぶために地球に生れてきている

f:id:burarikun:20190614150433p:plain
最近読んでいる、スピリチュアル系の本では、なぜ地球に生れてきたか
について、地球で何かを学んで成長するために自分の意思で生まれて
きているという。今が、病気していたり、人間関係で苦しんでいたり、
貧困であったりすることも、それを体験することを生まれるまえから
望んでこの地球にきている。 

この世の体験をすべて受け入れてしまうことが、魂の成長につながる。
受け入れるとは、感謝するということで病気だろうが、嫌いな上司や
同僚だろうがそれを体験させてくれたことに感謝して、不平不満の
気持ちを持たない。
 この境地に簡単になれる人は少ないと思うが、中村天風さんでさえ
朝晩と宇宙意識に感謝の気持ちを言葉に出していた。
 天風さんも若い時に、結核を患ったが、その病気に対して暗い気持ち
を持ち続けている間は、一向に治らなかったが、ヒマラヤで修行中に
自然の摂理を悟り、病気したことにも感謝する気持ちになってから
回復してしまった。
 人間は、逆境にあってしんどい思いをしたことに感謝できるように
なったら、人間として魂の成長につながるのだろう。
 それには、不平不満や嫌な気分になるものは、どんどん手放していく
ことで、ネガティブにならないようにする。
 自然の摂理は、喜びに満たされて常に成長しつづけるものだから、
今の自分を大切に思って、嫌だなと思う感情をどんどん手放しく。
エゴを出さず、感謝の気持ちも持って、純粋に自分の楽しいと思う
ことを素直にすることが自然の摂理で、すべてがうまくいくことに
繋がっているのだろう。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村