早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

ゴルフの帰りにロードサービスのお世話になった

f:id:burarikun:20190513180740j:plain
ロードサービス

三重のゴルフ場を3時前に出て、10分ほど走ったところで道に迷ったので、
道路わきの草むらでナビを再確認しようと車をよせたところで、側溝に車輪が落ちて
しまった。側溝が草で覆われて全く見えていなかった。

ほとんど、車の通行のない山の中の道路だったので、結構動転した。
最初に、自力で脱出できるか車を持ち上げてみようとしたがびくともしなかった。
左前輪だけ落ちたので、どうにかエンジンを吹かして無理やり出れないか試したが、
右後輪から煙がでたのでビビッて諦めた。後で調べてわかったが、後輪駆動なので
後輪タイヤが回転したときに、タイヤがグリップを奪って回転してタイヤの表面が
焼けたせいだ。まるでドラフトしたときにでる煙と同じ原理である。

JAFFに電話して対応お願いした。JAFFに入会していなかったので親切なJAFFの方が
自動車保険でロードサービスを保証していないか確認したほうがいいと助言してくれた。
保険会社に電話したら、15万円以下までの対応が無料のロードサービスをを契約していた。
30分程度で来ていただき10分程度で引っ張り上げて難を脱出できた。
ロードサービスの方に感謝して、帰路に着いた。

待っている間、これが夜だったら、携帯の電池がきれて連絡がつかなかったら、
けがをしてしまっていたらと考えると、車の通りの少なく民家も近くない田舎道で放置状態に
なったことを考えると、怖さを感じた。
その日は、疲れて早く休んだが、今回のような小さな事故であったが、大きな事故も一瞬で
いろんな偶然が重なって起こると思うと、寝る前に無事に帰れたことに感謝した。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活