早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

コレステロール値が高いと胆嚢石ができる可能性が高い

f:id:burarikun:20190509194144j:plain
コレステロールが原因の胆石が招く激痛!
書道家武田双雲さんが、8年前にお腹にはげしい痛みがきて
急性胆管炎で入院したことが新聞に書かれていた
原因は、胆嚢にできた胆石が胆管を詰まらせて炎症を起きたからだ
この胆石はコレステロールの固まりである

昔、父が同じ症状で入院して手術したことがあるので、知っていたが
1cmぐらい大きさのコレステロールの固まりを数個、手術が終わって
から医者から見せられた。
コレステロール値が高いと、知らず知らずに胆石ができていると
考えると恐ろしいものだ。

私も、会社生活の時は、単身赴任で外での外食が多くどうしても
こってり系のものや揚げ物が好きでよく食べていた。
毎年の、健康診断でコレステロール値が高いと注意されていたが
改善出来ていなかった。

会社を辞めて、家での食事が多くなり、野菜中心の食事に切り替えて
からコレステロール値が下がってきている
胆石が胆管に詰まった時の痛さは、武田双雲さんも言っていたが
気が失うほどの激痛で、父も脂汗をかいていたことを思い出す。
胆管炎は、炎症を起こして痛くても我慢して放置していると死に
至ることもある恐ろしい病気である。
昔は、毎日のようにこってり系のものを好んで食べていたが、
今は、週に1、2回程度しか食べなくなった。お惣菜に汁物を
中心とした昔の日本食のような食事を続けていきたいと思う。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村