早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

ズタズタの心と体が退職後に解消!!

退職後はハードは業務から解放されたことで、毎日が新鮮で、生きている実感がある。
朝は、決まった時間に起きなくていいので、目覚まし時計に苦しめられることがなくなった。
いつも、目覚まし時計を5分おきに鳴る設定にしていたので、その5分がいつも一瞬に過ぎて
何度目かのアラームでやっとのことで起きていた。
 通勤電車も混んだ時間を避けるため、少し早めの電車に乗っていたが、それでもいつも
人に接触しないように気を使い、降りた混雑のホームでも人を当たらないように歩いていた。
 会社に着いても、始業時間までの重苦しい雰囲気があって、社員の顔も暗い雰囲気があり
朝の全体朝礼と組織の朝礼もお決まりのことをして全く面白くなかった。
 これらの事を何十年もやっていると流石に飽きてきたし、しんどく感じるようになった。
 なんで、いつも楽しくないことを毎日やっているのだ。
 俺の人生は、そんなものではないはず、
 もっと楽しく、いきいきと生きたい。
 そんな思いもあり会社を辞めた、
 辞めたあとは、すこぶる体調が良い。
 会社勤めのときは、右半身がよく硬直して、特に右足がだるく、右肩から頭にかけての
コリも酷かったのがすっかり無くなった。
これらは、サラリーマン生活から解放されて、ストレスから解放された事が体に良かったの
だろう。これからストレスに病んできた心と体を少しずつ癒して回復させていきたい。