早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

ボランティアを支える宿泊施設

ボランティア活動を支えてくれている機関に宿泊機関がある。
その中で利用させてもらったのが、倉敷市のドミトリーの有隣庵です。
通常、4000円の宿泊費がボランティアの人たちには半額で提供してくれている。
ここを経営されている犬養さんは、少しでもボランティアの方たちの敷居を低い
ものにするため、破格の安い価格にされています。
yuurin-an.jp


有隣庵の特徴は、6時半のチェックイン時に宿泊者が全員集まって自己紹介することです。
宿泊者の中には、九州から7月後半からボランティアで来ている強者もいました。
また、スタッフの方たちは20代の若者たちで、みなさん元気で明るい方たちで
宿泊して話しができたことで、こちらが元気をもらうことができました。
また、宿場が倉敷の観光地の美観地区の中にあって、ぶらりと散歩するだけで癒される
ところです。
ボランティアを支えている宿泊施設の方たちにも感謝したいと思います。