早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

新しい生き方

矢作直樹氏の生き方に学ぶ

スピリチュアルに興味のある方なら、矢作氏の名前は聞いたことがあるだろう 彼は、東大の緊急医療の先生をしていた方で退官後に自分らしい生き方 についての本を書かれていたり、死後の世界についてテレビで語っていたり、 精神世界についてユーチューブで語…

本居宣長に学ぶ生き方

本居宣長は、三重の松阪で生まれて生涯の後半はほとんど松阪で過ごした人 で、同じ松阪に住んでいた。それもあって私は関心があった。 一般的には、宣長は国学者として有名であるが、松阪の名だたる商屋の家にうまれて十代で江戸にでて商いを行うがまったく…

良寛禅師の生き方に学ぶ

良寛さんのエピソードの中で心温まる話がある。 あるとき、良寛さんが村の子供たちとかくれんぼをしていると、 良寛さんがまったく見つからない。暗くなったのでみんな帰る事にしたが、 次の朝もいないので、村のみんなで探すと野屋の藁のなかですやすやと …

日々の生活の中で自然に生きた良寛禅師に学ぶ

良寛禅師のことばで、「白雲流水共に依々なり」白雲と流水は、ともに離れずに流れていく様子を表現している。 白雲は、自在に姿と場所を変える。 流れていった後には何も残さないという清々しい生き方に通じる。 流水は、まわりの水の状態にとらわれることが…

禅僧の良寛の心境に学ぶ

良寛は、禅僧で大変えらい坊さんであったが、地位や名誉を求めず 六畳一間の山小屋で優游と過ごした。 お腹が空けば、托鉢をして家にはほとんど何も置くことなく、冬は寒さに耐えながら 夏は暑さを堪えて生活した。自然と一緒に生きることで、春には暖かさを…

強烈ストレス、解放!

高血圧、胃炎、肩こりなど体が20年以上かけて、消耗していた。 血圧は、検診でいつも140以上、胃炎で飲み会のあとは必ず消化不良。 肩こりと左半身の硬直が日々付きまとっていた。 ストレスがなくなったあとは、ほとんど解消された。 会社を退職したことで、…