早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

豊さの本質について

スピリチュアルの世界で多くの人に影響を与え続けている
津留晃一さんのメーセージのなかから「豊かさの本質」を要約したいと思います。


ひとは外的な刺激をきっかけとして喜びを感じます。
しかし人が幸せを感じるのに、外部からの刺激を必要としている
わけではありません。どんな外的現実の中に生きていても、自分の
内側深くに降りてゆき、私は幸せだと思ったとき、幸せ感が訪れます。

ひとは、このことを実体験したとき、もう他人を自分の望みのために
制御しなくなります。他人の言動から自由になります。他人をあるがままに
そのまま受け入れられるようになります。
どんな状況にあっても、自分の感じたいように感じることが出来るのだという
事実を、どの瞬間にも決してわすれないで、この事を思い出してください。 
 
真の豊かさは、一人ひとりの思いによってのみ決まります。
自分は円満で欠落したところのない、豊かな存在であることを信じることで
全ての物質的欠乏が解決されることを認識しましょう。
「これさえあれば幸せになれるのに」と考えている人は、「これがない限り幸せになれない」
という思いを抱いてしまい、幸せになれない現実を自らに引き寄せてしまいます。

必要なことは、自分が感じられる最高の喜びを感じる事を自分に許し、
最高の幸せ感の中で人生をおくりたいということを選択し続けることです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

 

「やらなきゃ」という意識をなくす

スピリチュアルの世界で多くの人に影響を与え続けている
津留晃一さんのメーセージのなかから「やらなきゃ」という意識をなくす
を要約したいと思います。

人は、「やらなきゃ」という思いがなかなかはずれません。
自分の世界で嫌な現実があって、この思いをはずそうとすると、
さらに強い脅迫観念の「やらなきゃ」が迫ってきます。
やらなきゃという想念をチェックすると、自分を動かしている
恐れが潜んでいます。

恐れや心配は、自我さんの役割ではありません。何故なら結果を創っているのは
ハイヤーセルフで、心配ならハイヤーセルフに任せておいてください。
もし欲しい結果がるなら、それが既に手に入った時の喜びを感じてあげてください。
それが自我さんのすることです。究極の手に入れたいものだけに意識の照準を合わせ
ましょう。そうすれば必ずそれはやってきます。

あなたが望む幸せは、あなたが「やる」ことによってプレゼントされるわけでは
ありません。どうぞ喜びに意識を向ける時間に意識を使ってください。もし至福の
時間を自分自身にプレゼントし続けたら、毎日1時間から2時間、自分にそんな時を
持つことを許しさえすれば、今のあなたにとってふさわしくない現実というなの
幻影はガラガラと音を立てて崩れていくことでしょう。宇宙の摂理によって、自然崩壊
していきます。そしてあなたの望む現実がやってきます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
 

いつも気楽にいきるために

f:id:burarikun:20190729112507j:plain
いつも安心、気楽、HAPPYな気分でいられたら、いつも楽しいであろう。
良い気分でいることは、自分の感情であるし、嫌な気分も自分の感情である
自分の感情次第でよい気分になれるはず。

 周りに嫌な気分させる人や出来事があるのでなかなかそんな気分に
なれないこともよくあると思う。そういうときは、その人から離れるか
嫌な気分になることに極力近づかないことだ。でも、生活する上で物理的に
接してしまうというのであれば、感情的に無視するか、嫌な人や嫌な出来事に
感情を左右されないようにする。

 日々の仕事で、毎日嫌なことの連続であれば、毎日気分が良くないと思う、
感情的に嫌な気分にあるなら、自分の感情が嫌なことに支配されないように
しないと自分が病んでしまう。
 自分の気持ちに正直に、本当に気分が良くなることは何かに思いをはせて
HAPPYだと感じる気分の良いことをできるだけするようにしていれば、
ここが病むことを避けられるだろう。

 人間関係や仕事が、どうしても嫌で生きる力が沸いてこないなら
いっそそこから離れてしまったほうがいいだろう。自分を害する空間から離れるか
楽しい気分になることを少しでも増やしていって、嫌な気分をどんどん手放していく
ことで、安心で楽しい気分に満たされた自分になれると思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

北海道名づけ親の松浦武四郎の歩き旅

f:id:burarikun:20190723091545j:plain
松浦武四郎は、北海道の名づけ親で有名だが、何度も北海道に行ってアイヌ
存在を尊重し、その文化を世に示した人でもある。
松阪の人なので、同じ町に住んでいた人として親しみが沸く。
 彼は、十代の時に家出をして、江戸まで行ってしまう。しばらくして、これから
伊勢参りをする人を江戸で捕まえて、実家の人に無事にいる言付けを頼んでいる。
 彼の親は、よっぽど心配したと思うが、もう生死も定かでないと思っていたようで
ある。この時の放浪癖や経験が、その後の蝦夷の旅に大いに役に立っている。
 
 1日に約50㎞も歩いて、何日もかけて未開の土地を歩く。想像以上の健脚である。
1か月以上も歩き続ける。現代人でほとんど毎日長距離歩く人はほとんどいないだろう。
20㎞歩くだけで、4時間かかってへとへとになったことがあるが、1日50㎞歩くだけも
大変である。楽しくないと続けられないだろう。おそらく、歩きながら感じるものが
楽しかったのではないだろうか。肌で感じる風、聞こえてくる木々のせせらぎ、
草木の香りなどを五感で感じて楽しんでいたのではないだろうか。
 
 歩きながら自然を感じることは、とても開放感を持てる。
なんの制限もなく、無心で歩き続けることは、いろんな制限から開放され自分自身を
取り戻すことに繋がっているように思う。
 自然を感じることも、リラックスして幸せな気持ちになってくるのは、自分自身が
自然の開放感を本当に求めているような気がする。
 松浦武四郎は、自然とともに生きるアイヌの人に共感するものを持って、その人達と
文化も大切にしたのだと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村


 

 

自分が人生の主人公になる

f:id:burarikun:20190527194227j:plain
最近、スピリチュアル系の本を読んでいると、共通して言って
いることは、自分に目を向けて、自分の中のハイヤーセルフにつながろう。
人間はもともと神(創造主)とつながっていたが、そのことを忘れてしまって
周りの出来事を基準に判断したり、自分を評価しているが、神とつながっている
自分の内なるハイヤーセルフと対話したり一体となろうとすることで、
ハイヤーセルフを身近に感じることができる。

 会社勤めの多くの人が、どうしても上司や周りの自分に対する評価を気にして
います。それ自体が、周り基準で生きていることになる。
 そうすると、どうしても自分の思いを制限して、自由に生きてる感がない。
また、朝から晩の遅くまで仕事に追われ、週末の休みには疲れて休む生活も
かなり自分のしたいことを我慢して頑張っているようだが、その生活が幸せだ
といえる人はそれほど多くないだろう。
 
 周囲の制限で自分が我慢して無理して生きていると、必ず心が病んでくる。
それは、自分は、ほんとうに楽しいことや気分のいいことをしたいのに
我慢し続けているからだ。本来の自分と言われるハイヤーセルフになるには
自分が楽しいと思うことや気分がいいと思うことをすることがいい。
そうすると、自分の生命エネルギーも高くなって自ずと本来の自分に近づいている。
嫌な思いは、感じるごとに囚われずどんどん手放していくと、ハイヤーセルフにつながる。

 私も仕事をしていたときは、仕事一筋で仕事の成功が人生の成功と考えていたが
自分が本当に幸せと感じているかという基準が第一であることが抜けていたようだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

G20で地球環境にやさしい宣言

f:id:burarikun:20190705192702j:plain
 先日、大阪で開催されたG20で、日本から、地球環境を守るために
2050年までに海に捨てられたプラスチックごみをゼロにするという
提案があった。とても良い提案だと思うし、地球に喜んでもらえる。
実際は、2030年までに目標が設定できるようにしようという弱い宣言に
なってしまったが、地球環境を守る内容を盛り込めたのは大きいと思う。

 日本では、慶応大学でプロスチックごみを分解してしまうバクテリア
見つけたという素晴らしい発見もされている。
 アメリカでも、偉大な発見と取り沙汰されている。
世界では、数百万トンともいわれるプラスチックごみが、海を汚し海の
生態系を崩して、生物も苦しめている。
 
 日本の若者が、世界の海をきれいにしようと活動している。
それに共感して寄付をして応援している方も多くいらっしゃることも知った。
 わたしも、嘆いている地球に積極的にかかわって、元気にしていくことに、
何らか関わっていきたいと思った。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

自然を感じる習慣を大切にしたい

f:id:burarikun:20190630114738j:plain
 何時に寝ても何時に起きてもいい、制限のない生活をしていると
夜は9時頃に眠くなって、3時か4時頃に目が覚める。最近は夏至の時期なので
朝は4時頃から少し明るくなってくる。少し明るくなってくると朝の散歩をする。
家の近所を歩いているが、最近は場所によって違う花の香りがしてくるので
とても気分がいい。蒸し暑い日でも、早朝はそれほどまだ暑くないないので、
風などある日は快適である。
 長いこと続けた朝の混んだ通勤列車やホームもなんだか遠い昔のようだ。
時間に追われて生活していた昔は、自然の美しさや変化に気づく暇もなかったし
いつもこころは、向上心に囚われえて忙しくあった気がずる。
 庭で家庭菜園をしているが、種を植えて芽がでてくると、とてもかわいい。
芽がたくさんでてくると間引きしないといけないが、最初かわいそうで間引き
しなかったら、みんな成長できなかった。間引き芽にはかわいそうだが、間引き
することにした。
 水を与えると息を吹き返し、太陽に向かってどんどん成長する植物は、
生きる力を感じさせてくれる。
まさに、常に成長しようとする自然の摂理がそこにあるのだろう。 
 前はポジティブ志向を勘違いして、心いそがしく、自分を亡くしてしていた。
楽しい気持ちが、生き生きと生きるベースであって、自然の摂理につながると思う。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村