早くリタイヤして自由な生活を満喫する

自然を愛し、今を生きるをモットーに!

市内の保坂山に登る

f:id:burarikun:20190617170206p:plain
朝から天気が良かったので、近所の保坂山に登った。
登山口まで、自宅から自転車で行った。距離で約11kmで50分ぐらいかかった。
平日だったので、人がほとんどいないと思ったが、登山口で5台車があって、
登山中に3人の人に会った。
晴れてはいたが、とても風が強くなってきて寒さが厳しかった。
寒さを感じるほど自然の厳しさを感じた。
誰もいない、山の自然の中に身を置いていると、自然の癒しのパワーを感じる。
聞こえるのは、風に揺れる木々の音や鳥のさえずる音だけで、車や人の声など
まったくしない、自然の中に自分一人だけの世界がある。
この山や周辺の山は、修験道の山で神社がいくつかあり仏像を置いてあったりする。
街が一望に見渡せる場所で、地震が心配なので神仏に国土安全を祈念した。
たまには、俗界から自然界に身をおくことで、心身共とても気持ちが良かった。
この日は、途中でお腹が空いて食べたミカンも格段に美味しかったが、
山からパワーをもらって、自然エネルギーを充電することが出来た。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

栃木県の災害ボランティアに参加した

11月は、栃木県の災害ボランティアに参加した。
足利市佐野市の災害の特徴は、川の泥水が浸水して
床上、床下まで浸水したケースが多い。それで床上も床下も泥だらけになってしまった。家具や電気製品もほとんどが使えなくなってしまった家が多い。その家具や、電気製品など使えなくなったものを家からはこび出し、廃棄場まで運んでいくのもボランティアができることだ。
 大抵、家の方は疲れ果てている。何か話したいことがあると寄り添って聞くようにする。自然災害という予期せぬ大きな被害に押しつぶされている。
 なかなか、政府からの補助をもらっても元の状態に戻すには程遠いので、どこかで割り切って気持ちを切り替えるしかないようだ。
被災者の方が、少しでも前を向いて生活できることを願っている。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
 
 

今この瞬間を100%遊ぶ

f:id:burarikun:20190729112507j:plain
スピリチュアルの世界で多くの人に影響を与え続けている
津留晃一さんのメーセージから抜粋しています。 

あなたの大切な今という瞬間に、自分の悦びを表現していますか? 「自分は自分の悦びを表現しようと思っている。しかしそれにはこれが必要だ。だから自分は今これを手に入れようとしているのだ。イヤだけどこれが必要なのだからしかたがない」と、今この瞬間に我慢をしてはいませんか。

「仕方がないではないか」と人は言います。「事実は事実ではないか」と・・・。そうですね。そう思っているあなたがいることは事実ですから、あなたのまわりにそんな宇宙空間が事実として作られています。あなたが創造主なのですから。「だってみんなもそう思っているではないか」とあなたは続けます。もちろんその通り、あなたの創った世界ですから、あなたのまわりにあなたと同じ考えの人が集まっていて当然です。

あなたがその思いを手放したとき、あなたのまわりの現実が変わり始めます。あなたは今、あなたの歓びを表現して下さい。今この瞬間のあなたの歓びの思いが、次の瞬間のあなたの輝く未来を創造します。その歓びの瞬間が、又その次なる歓びの瞬間を産み出し、こうして永遠に歓びが途切れることなく続くことになります。

今この瞬間を100%遊び、起きてくることに身を委ねてみてはいかがでしょう。そして、今、やりたいことをやって下さい。先のことを考えた上で、計算ずくで行動するのではなく、常識に捕らわれた行動をするのでもなく、今、本当にやりたいことをやって下さい。未来の自分をではなく、今の自分を100%愛し、自分を甘やかせてあげて下さい。

 「でもこれはしてはいけないのではないかしら」という思いがわいてきたとしたら、その思いをただ単に大切にし、その思いと闘うことなく、どうしてこれをしてはいけないという考えが起きてきたのかを眺めてみて下さい。「私はどうしてこれをしてはいけないと考えているのかしら」と自分に向かって問いかけてみて下さい。その考えが、良い事とか、悪い事とかの判断を加えることなしに。そうすれば必ずいつかその答えがやってくるものなのです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

今、この瞬間を我慢していませんか。

スピリチュアルの世界で多くの人に影響を与え続けている
津留晃一さんのメーセージから抜粋しています。

「何かしなければならないことがある」と考えただけで、人はその自分の考えから束縛を受け始めることになります。「ねばならない」ことはあなたを縛ります。あなたを不自由にしているのは、この「ねばならない」という考え方です。あなたにしなければならないことなどなにもありません。

多くの人が、自分には「何かしなければならない事がある」と考えているようです。自分には何か成すべき使命があると考えます。あなたに成すべきことが何かあるとしたら、それは「今を100%生きる」ということであり、それ以外にあなたの成すべき事はありません。
f:id:burarikun:20190423134152j:plain
「こんな自分を何とかしよう」、「この気持ちを何とかしなければ」、「あいつはこのままではいかん、何とかしなければ」、とこんな気持ちから行動をとっている人のなんと多いことでしょうか。これらはいずれもあなたの自我から出てくる行動であり、あなたの本質である本来の自分ではないのです。

今自分が何を表現しているのかに気付いて下さい。自己弁護をしている自分に気付くことです。人を批判している自分に気付くことです。自分を責め、落ち込んでいる自分に気付くことです。人によく思われようとしている自分に気付いて下さい。欲求不満の中でストレスを発散していませんか? そんなつまらないことに今というこの大切な瞬間を浪費しないでください。

黙って静かに目を閉じ、あなたの心を悦びで満たし、こう言って下さい。「私は今、完全に満たされている」と、ゆっくり2、3回この言葉を自分の内に向かってささやいていると、あなたはかたよりのないニュートラルなポイントへおのずと導かれていきます。あなたのまわりに向こうから現実がやって来るといった感覚を味わえるようになるでしょう。 あなたにとってその瞬間に必要な情報があなたの内側からやってきます。それだけが今あなたにとって一番必要な情報であるのです。必要以上の情報が来ることはありません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

自分の価値に気づけば、物へのこだわりは手放せる

f:id:burarikun:20190630114738j:plain
ヒマラヤ聖者の相川圭子さんが言われいる、自分の価値に気づくから引用。

人は、物へのこだわりや、事柄へのこだわりを持っているが、
そのこだわりや、心の苦しみからなかなか解放されないのは
本当の自分というものに気づいていないからからです。

物を集めたり、知識を集めたり、何かをすることで、心が満たされ
命が輝き幸せになると思っていますが、本来、本当の自分、個人の魂は
何の思いを持っているかに関係なく、ただ超越して存在して、魂そのものが
愛と豊かさに満ち足りているのです。

人はだれしもそのままで完璧です。その完璧さに気づいていないだけです。
これを理解するのは難しいかもしれませんが、心と身体、感覚が欲しがって
いるのであって、本来は何もいらないのです。

また、幸せになるためにたくさんの物を手に入れたとしても、この世を旅立つときに
持っていけるものは、何ひとつありません。形あるものはこの世に置いていくのです。
つまり、大切なのは物の豊かさではないのです。
本当の豊かさは、自分の内側の豊かさです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

本当のリラックスを得るには、何をすればいいのか

f:id:burarikun:20190527194227j:plain
ヒマラヤ聖者の相川圭子さんが言われいる、本当のリラックスから引用。

今は、誰もが心を使いすぎ、仕事をやりすぎ、緊張している。
24時間、心身が動き続けるスイッチが入っている。
 神経が休まらず、不眠症になったり、薬で精神を落ち着かせないと
生活ができなくなっている人もいる。
 
 仕事が忙しい人は、休日には仕事以外のことをして休むが、
それは、仕事を別の神経を使っているだけで、本当の意味での安らぎではない。
 たとえば、お酒をのみ、音楽を聴き、映画を聴き、映画を観て、
温泉に行くなど、五感を楽しませて安らごうとします。
 でも、それで得られる安らぎも一時的です。また、五感の楽しみも過ぎると
神経を使い、生命エネルギーを消耗しています。本当に寛げていないのです。

これらに幻滅して、喧騒を離れて一人になり、安らごうとする人もいるでしょう。
ところが今度は、深いところで「孤独は寂しい、誰かといたい」という思いが沸く。
また、四六時中スマホやテレビなどで不要な情報に接し、ゲームなどで気を紛らせたり
することもあるでしょう。しかし、それを見続けると中毒になり、心が安らがないのです。
そして心を消耗し、アンバランスな人格になっていくのです。

現代で生きるは大変です。便利な社会になったが、くつろぐつもりが、心をますます使い
消耗していくのです。今までの生き方は、心と体の欲望を満足させる生き方です。
これからは、真の生き方、魂の喜ぶ生き方をします。
 自然エネルギーや宇宙の愛のエネルギーを感じ、見えない存在を愛し、魂と神を愛し
宇宙的愛の人になります。
 そのためには、まず聖なる存在、神とハイヤーセルフ、つまり本当の自分に繋がるのです。
そして、そこから愛をいただき、広げていくのです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

豊さの本質について

スピリチュアルの世界で多くの人に影響を与え続けている
津留晃一さんのメーセージのなかから「豊かさの本質」を要約したいと思います。


ひとは外的な刺激をきっかけとして喜びを感じます。
しかし人が幸せを感じるのに、外部からの刺激を必要としている
わけではありません。どんな外的現実の中に生きていても、自分の
内側深くに降りてゆき、私は幸せだと思ったとき、幸せ感が訪れます。

ひとは、このことを実体験したとき、もう他人を自分の望みのために
制御しなくなります。他人の言動から自由になります。他人をあるがままに
そのまま受け入れられるようになります。
どんな状況にあっても、自分の感じたいように感じることが出来るのだという
事実を、どの瞬間にも決してわすれないで、この事を思い出してください。 
 
真の豊かさは、一人ひとりの思いによってのみ決まります。
自分は円満で欠落したところのない、豊かな存在であることを信じることで
全ての物質的欠乏が解決されることを認識しましょう。
「これさえあれば幸せになれるのに」と考えている人は、「これがない限り幸せになれない」
という思いを抱いてしまい、幸せになれない現実を自らに引き寄せてしまいます。

必要なことは、自分が感じられる最高の喜びを感じる事を自分に許し、
最高の幸せ感の中で人生をおくりたいということを選択し続けることです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村